日々の泡

いろんなものの習慣付けに使うブログ。ブログ名は頻繁に変わります

【ネタバレ】「君の名は。」は震災で引き裂かれた恋人たちの物語。

本エントリーは「君の名は。」のネタバレ記事となります。 まだ観てない人は注意してください。 キスもせず、手もつながないのは「君の名は。」が「インターネット恋愛」を描いているから。 恋愛映画だと思って見に行ったら、隕石が落ちて、登場人物の大半が…

「ひさしぶりだね」と怪獣の胃の中で幼馴染に話しかけられる。

「ひさしぶりだね」と怪獣の胃の中で幼馴染に話しかけられる。 それは僕が怪獣に食べられた日のことだった。 怪獣は噛み合わせが悪いのか、はたまた獲物を丸呑みにする習性なのか、僕のことを咀嚼せずに飲み込んだため、僕は無傷で、胃の中へぽちゃんと落ち…

ヨッピー氏と、PCデポと、文章の力について

文章の力ってすごいなぁ bylines.news.yahoo.co.jp この記事の影響力と、この記事を書いたのがオモコロライターであるヨッピー氏だったのがすげえなぁと思った話。 インターネットや回線系のサービスは詐欺ばっかり 携帯電話とかインターネット回線を契約す…

セルフイメージと、シン・ゴジラと、いま、会いにゆきますと、市川実和子。

セルフイメージが下がる1日。 セルフイメージとは、簡単にいうと「自分が抱いている人間というイメージの中間点」のことで、人間はだいたい自分のことを、人類の標準だと考える癖があるらしく、 つまるところ、とくに特筆するようなことがなければ「自分は…

朝から寿司を食べても人生は変わらない

おひさしぶりです。 さぼってたというよりかは、別のことしてたんですが、ひと段落ついたので、またブログというか、喫茶店通いを再開します。 朝から寿司を食べても人生は変わらない この前、休日になんか休日らしいことしたくて、朝から寿司を食べたんだけ…

六連休の過ごし方と世界の終わり

明日から六連休 こんなに長い休みをもらうのは、学生時代と無職時代を除けば初めてかもしれない。 そんなわけでコーヒーをガバガバ飲みながらこれを書いている。 おやすみはどこかへでかけるんですか? 休みというと、よく聞かれるのが「どこかへでかけるの…

ねむみを感じてつらみが高まりまる。

眠かった 眠かったというのも、最近寝付けなくて、遅くまで起きていた。 全然眠くならないので、俺はなんか悩み事があったり、精神的にストレスを抱え込んでいるのかと不安になったが、よく考えたら今月に入ってから、深夜にコーヒーをがぶがぶ飲んでブログ…

ユーモアが足りない。

女児向けカードゲームのイベントをやった 今日は池袋で女児向けカードゲームのイベントをやった。 女児向けコンテンツのイベント女児向けショップで、大きい人たちに向けてやったので、いろいろ困難が予想された休日だったが、とくに問題はなく、楽しい日と…

最近、飲み会があんまり楽しみじゃない理由

最近、飲み会離れが起きているらしい 飲み会があった。会社全体で行う飲み会は数年ぶりだそうで、社長がふと「昔はもっとやったし、スタッフもやりたいっていってたのに、最近はそんな話にならないから、やっぱり変わったよな」とつぶやいてた。 確かに、最…

格闘ゲームはリアルタイムに高速で打つ将棋

格闘ゲームはリアルタイムに高速で打つ将棋 最近、格闘ゲームをよくやるのだけど、強い人の話を聞いてて思うのは、格闘ゲームは高速で動きあうシミュレーションゲームだということ。 位置取りと、ジャンケンをすごい速さで繰り返して、戦っているらしい。 私…

ハロー、地獄。

ハロー、地獄 会社で一年間くらい雑用をがんばってたら、わりと大変な職を与えられそう。 いわく「地獄」だそうだ。 いつの間にか、気づいたら、陥ってしまっている地獄は、本当に地獄かもしれないけど、山越え、谷越え、目指していった先が地獄ならば仕方あ…

どうでもいいけど、どうでもよくない日記を綴っていく

放課後ドヤ顔Macbookごっこ 最近は家に帰ったら、晩酌をしてたんだけど、なんとなく、色々やる気になってきたので、今後は、晩酌するのではなく、帰宅したら近所のドトールにいって、コーヒーを飲みながら、Macbookの充電がなくなるまで、なんか書いたり、作…

何故、バナナを食べ続けると痩せてしまうのか?

ダイエットをはじめると袋叩きにあう。 わたしが糖質制限ダイエットをはじめ、みるみる痩せていったとき、テレビで糖質制限についてネガティヴな特集が組まれたらしく色んな人な「死ぬ気か!やめろ!」と説教された。 テレビでどんな放送がなされたかはよく…

コンテンツが連勝を続けるとユーザーが発狂する。

熱中できるもの、あるいは偏愛。 最近、友人と話していて「すごく好きなものや、偏愛できるものがあるときは幸せだ」という話になった。 好きなものはドラッグ。 多少嫌なことがあったり、お腹が減ってても、好きなものがあったら忘れることができるし、好き…

好きなものって、たまたま知りあっただけのもの

好きなものってたまたま知りあったもの。 わたしは中学生の頃からメジャーなものをさけたり、テレビをみるのをやめたりして、自分が本当に良いと思ったものを好きになる努力をしてきたように思う。 けど、大人になってふと十代、二十代好きだったものをふり…

めさき出版で、新しい雑誌「詩と絵本」を作るよ

めさき出版から今年発刊予定の新雑誌。 めさき出版としては、3タイトル目の雑誌となる。 「山脈」「しん宇宙」そして「詩と絵本」。 しん宇宙Vol.2: 特集オカルト (めさき出版) 作者: めさき出版 出版社/メーカー: めさき出版 発売日: 2015/10/03 メディア: …

酔っ払いのせいで世界が崩壊する映画。好きなもの09「ワールズ・エンド」/エドガーライト監督

ワールズ・エンド/エドガーライト監督 日本では「酔っぱらいが世界を救う!」 という、わかりやすいキャッチがついたが、別に世界は救ってない。むしろ酔っ払いのせいで世界は崩壊した。 コメディ映画なんだけど、極めてシリアス。 もちろん、笑えるし、笑う…

23時を過ぎたらロウソクの明りのみにする。

最近のマイブーム、ロウソク。 とく用事がない日は、家に帰っても電気をつけない。ロウソクに火をつけて、ロウソクの明かりだけで、お風呂入ったり、お酒とか軽く飲んでると、気分がいい。 静かな明かり、静かな夜 電灯はもちろん便利だし、家に帰ってなんか…

好きなもの08「村上春樹」

「村上春樹が好きでもいいじゃないか」といいわけしたくなるくらい「村上春樹が好き」っていうと反撥をくらう。一体、なんなんだ! 村上春樹はSF→奇想小説 SFはSFで「SFとは……」という人がでてきてこれまたこっそりやりたくなるのだけど、SF作家にして、日本…

好きなもの07「崖の上のポニョ」宮崎駿

人類滅亡を企むテロリストが作った生物兵器が暴走し、地球の大部分を水没させる話 人類滅亡を企むテロリストについては裏設定でもなんでもない。 作中ではっきりとフジモトは人間のことを憎み、不思議な力を集めて、それを使いカンブリア紀のような海の時代…

好きなもの06「うしおととら/藤田 和日郎」

小中学生の頃、何度も読み返したマンガ。 そして、ゆうさんが描いてくれたうしおがめっちゃかわいい。 強くなると髪が伸びるという不気味さ。 ドラゴンボールの髪の毛は金髪でビジュアル系のように変化するからいいけど、うしおの髪の毛は「呪われた日本人形…

好きなもの05「山椒魚戦争」カレルチャペック

山椒魚戦争 (ハヤカワ文庫SF) 作者: カレルチャペック,Karel Capek,栗栖継 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1998/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (15件) を見る チェコの文学巨匠カレルチャペックさんが書いたSF小説。 …

好きなもの04「夏への扉」

泣く子もだまるSF界の巨匠ロバートAハインラインが1956年に発表したコールドスリープやタイムトラベルを題材にしたSF小説。 猫がかわいい小説 巻頭句として「世のすべての猫好きへ捧ぐ」と表されているとおり、この小説の楽しみの3割くらいは愛猫ピートが担…

好きなもの03「飯野賢治」

飯野賢治という名前をみるだけで、なんとなく胸がキュンとするのは何故だろう。 飯野賢治とは Dの食卓でめちゃ売れしたわかきカリスマゲームクリエイター。ゲームの風雲児がキャッチコピーで一バラエティー番組にも出演した。 風のリグレットのイメージ 実は…

好きな食べ物「カツ丼」

今日は作品ではなく、普通のかつ丼についてである。 変な食物 変な食べ物である。まず、カリッとあげたものを卵とじにする理由がよくわからない。ソースをつけたり、レモンをかけたりはするけど、わざわざわだし醤油と卵でとじる……。けど、おいしい。 類似の…

イレギュラーを無視すると、効率が3割あがる

イレギュラーへの対応 わたしはわりとみっちりとタスクを入れてしまうほうなので、イレギュラーなトラブルが起きて手が止まると、タスクがどんどんたまって処理できなくなる。 わたしは現在、仕事とは別にプロジェクトを5つくらい動かしている。 何事もなけ…

好きなもの02「ぼくはおこった」

ぼくはおこった / ハーウィン オラム著 ぼくはおこった (児童図書館・絵本の部屋) 作者: ハーウィンオラム,Hiawyn Oram,きたむらさとし 出版社/メーカー: 評論社 発売日: 1996/11 メディア: 大型本 クリック: 13回 この商品を含むブログ (10件) を見る 小学…

好きなもの01「ウルトラマン」

ウルトラマンは非常に良くできたコンテンツで、2年前くらいに初代ウルトラマン見直したけど、古さを感じさせないどころか、新しさ、芸術性すら感じさせる出来栄えだった。 神話とウルトラマン ウルトラマンのデザインが仏像とか、神をモチーフとして作られた…

年越しエンドレスエイトをした。

あけましておめでとうございます。 去年は、ひとりでエンドレスエイトを見てる大晦日を過ごしました。 エンドレスエイトとは 涼宮ハルヒの憂鬱 第12話〜第19話まで放送された回。「終わらない夏休み」を表現するために、8話連続でほとんど同じ内容を流…

今日みた夢と、ものの価値。

今日みた夢 コミケとかデザフェスっぽいイベント会場に遊びに来てる。一回200円のオカルトモチーフ(宇宙人とかツチノコとか)のキーホルダーのガチャガチャがあって、気になってると、友人に「せっかくだし、やっていきなよ」と勧められ、一回だけやることに…